Wonder worker!!


ちらっと入荷をお知らせしていたPii-dayの新作、ついに発売です。
ちょっとイメージをよりわかりやすくつけたかったのでイラストを載せてみました。

Pii-dayのブランドテーマは「Oh! Ha”Pii-day"s!」。
慣れ親しんだアメカジ、ワーク、ミリタリーといったヴィンテージウェアにみられる機能的なディティールをデイリーユースなデザインに落とし込み、毎日がハッピーになるようなお洋服をユニセックスで展開していきます。

今の所毎シーズンコンセプトをもうけてリリースするブランドではありません。
でもやっぱりコンセプトと言うかテーマも必要。
と言うわけで今回このジャケットを作るに当たって"Wonder Worker"を一つのテーマとして採用しました。

"Wonder Worker"

"Wonder"には不思議とか奇跡とかまぁいろんな意味があるのですが、"Wonder Worker"とすると"奇跡を行う人"と言う意味が出てきます。
どうしても背伸びして格好つけてってのが性に合い合わないのもあって等身大で自分のこれまで見てきたもの、触れてきたものをアイテム作り、イメージ作りに落とし込んで行きたいんです。
アパレルの専門も出ていない大卒がセレクトショップ店長を経て独立してお店を開いてオリジナルのブランドを立ち上げる。
文章で表すと小さい頃描いていた将来の夢、みたいな綺麗なストーリーですが、これまでいろんな経験をしての結果。
もちろん楽しいことばかりではありませんでしたが、全ては自分の描く未来図のため。
これまでの経験と現状もいろんな奇跡の重なり合い。
そしてこれからは継続と進化、革新。
自分の限界に挑戦しつつ新しい表現を模索する。

それが僕の"Wonder Worker"です。





かっこよくいうと"奇跡を行う人"が着るユニフォームというか戦闘服と言うか、大きくひっくるめてワークジャケットです。

だからやっぱりしっかりとした素材でタフなものが作りたくてワークウェアによく見られるT/C素材(ポリエステル/コットン)を使用しています。
T/C素材は通気性と速乾性に優れ、シワになりにくいポリエステルと、肌触りと質感が魅力の綿の特徴を併せ持つ、機能性とファッション性の両方に優れた素材です。
いろんなT/C素材がありますが、このジャケットに採用しているのは撥水加工が施されたポリエステルとコンパクトコットンを高密度の織り上げたハイカウントウェザークロス。
防水まではいきませんが突然の小雨くらいならへっちゃらです。

そんな生地を使用し、主要な縫製はワークウェアならではな3本針の巻き縫い。

そして僕が昔から好きなジャングルファティーグジャケットに見られるマチ付きのフラップポケットを参考にしつつポケットをデザイン。

ノーカラーなデザインもアウターのインナーにするとベストみたいに見えてくるのでコーディネートの幅を広げるアイテムとしてとても活躍してくれるはずです。

やっぱり自分の作るものとなると熱量が上がってしまうので長くなってしまいますね。
明日にはWEBアップいたしますので楽しみにしていてくださいね!

コメント

人気の投稿